tbwdkc’s blog

おしゃれなブログタイトルをつけたいと思っているのですが、初期設定のままで考え中です…。

シンプルでおしゃれな部屋したいけど、まずはいろいろ捨てる必要がありそう…

毎日住む部屋はできるだけ居心地のいいものにしたいですよね。

 

できればあまりごちゃごちゃして散らかっていなく、人を呼べるようなおしゃれな部屋にしておきたいものです。

 

どうやったらシンプルでおしゃれな部屋になるのだろうかと思って、雑誌やネットで調べたりすることがあります。

 

まずおしゃれな部屋にするには、おしゃれな部屋をたくさん見る必要があるでしょうから、そういった情報収集は大事ですよね。

 

よくテレビでも芸能人が自分の自宅を公開していたりしますが、特に役者さんや一流芸能人のお部屋はすごくおしゃれで素敵だと思います。

 

そういったおしゃれな人たちの部屋は参考になりますよね。

 

ただ、そういった著名人のお家はかなり大きいので、参考になるようで参考にならない場合も。

 

一般的な部屋の大きさでいうと、六畳程度でおしゃれな部屋にしたいものですよね。

 

あまり日本的なイメージですはなくて、海外に住んでいるよな感じにしてくれるおしゃれな部屋にできたら理想的かと。

 

そうなると部屋の備品だけでなく、壁や天井、床などもいろいろいじらないと難しいような気もしますが。

 

せめてテーブルや椅子、カーテン、本棚など部屋に置くものをそれっぽいものにするのもありですが、できるだけお金をかけないでおしゃれな部屋にしたいものです。

 

100円ショップで売っているようなものをうまく活用して、おしゃれっぽく見せることはやはり無理なのでしょうか。

 

収納上手にはなれそうですが、おしゃれになるというわけではなさそうですね。

 

ただ、収納方法を工夫すれば、とりあえずシンプルな部屋のレイアウトにはできそうかと。

 

あまりものがごちゃごちゃしない部屋にするなら、収納を工夫する必要があると思いますが、それ以前に部屋のものを少なくする必要がありそうですね。

 

いらないものを捨てたり、オークションで売ったり、リサイクルショップに持って行って買い取ってもらったりするなどして、不用品を少しでも減らすところから始めないと。

 

そのためには、まず断捨離ですかね。

 

いるものといらないものを分けて捨てるものは捨てると決断しないと。

 

ついついあれもこれも必要だと思って取っておいちゃうんですよね。

 

特に思い出の品ってわけでもないのに。

 

今度部屋の大掃除をするときには、ここ数年使っていないものは潔く処分したいと思います。

 

そういいながらなかなか捨てられないんだよなぁ。

 

というわけで、シンプルでおしゃれな部屋にしたいなら、まずは捨てることからはじめることが大事と結論になりましたが、実践できるかなぁ…。

 

広告を非表示にする