tbwdkc’s blog

おしゃれなブログタイトルをつけたいと思っているのですが、初期設定のままで考え中です…。

東大式ウォーキングを効果的にやるために見ておきたい本と番組

昨日、東大式アミノ酸ダイエットについて書いたら急にブログにやってくる人が増えたのですが、適当な情報だったのでもう少し情報を調べてみました。

 

まず前回の記事でも書きましたが、3月28日の土曜夜7時から放送される日テレ「世界一受けたい授業」で、東大式アミノ酸ダイエットが紹介されるそうです。

 

この東大式アミノ酸ダイエットを紹介するのが、アミノ酸製法研究に長年携わっているという大谷勝先生です。

 

東京大学大学院新領域創成科学研究科特任教授(学術博士)(前)だそうで、番組ではアミノ酸のほか、東大式ウォーキングなども紹介するとみたいですね。

 

 

では、この東大式ウォーキングってどんなウオーキングなの?って思う人もいると思うので、番組が始まる前にちょっと予習をしてみました。

 

まず大谷勝先生はいくつも本を執筆されていますが、その中に気になるタイトルがありました。

 

それは、

 

「病気知らずの歩くだけ健康法 東大式ウォーキングで正しく歩こう!」

 

という本です。

 

そのままですね。

 

とりあえずこの本を読んでおけば、東大式ウォーキングについてはわかりそうです。

 

どのような内容が書かれているか調べてみたところ、東大が考える健康に効くウォーキングが紹介されているようなんですね。

 

この本では東大式「コア・ストレッチ・ウォーキング」という名称になっていますが、ポイントとしては大腰筋を使って歩くことが大事なようです。

 

正しい基本姿勢や歩き方などは写真でわかりやすく解説されているようなので、東大式ウォーキングのやり方を知りたいならこの本一つで理解できそうですね。

 

ちなみに、この本でもアミノ酸によってウォーキング効果がアップすると書かれています。


やはり番組でも紹介されるように、筋肉は増やし体脂肪は落とせるみたいですね。

 

東大式ウォーキングならダイエットだけでなく、脳や血管年齢も若がえるらしいので、年配の方にもいいかもしれませんね。

 

 

ちなみに、3月28日放送の世界一受けたい授業では、大谷勝先生のほかに、本郷和人先生、小柳津広志先生、平木敬先生、生田幸士先生、茂木健一郎先生など東大の人気先生が特別授業をしてくれるんですね。

 

東大式アミノ酸ダイエット以外にも

 

  • 現役東大生に聞いた尊敬する偉人ベスト50
  • 東大式レシピで嫌いな食べ物克服法
  • 地上30mから生卵を落としても割れない装置
  • 脳波で空飛ぶ最先端マシン


などが紹介されるようですが、どれも気になるものばかりです。

 

どうやら自分の代わりにメールのメッセージを返信してくれる何かが紹介されるようなので、これもかなり気になります。

 

ダイエットだけは自分の代わりにやってはもらえないので、もう少し暖かくなってきたら東大式ウォーキングをやっていこうかと。

 

東大式ウォーキングを効果的にやるために大谷勝さんが出演する世界一受けたい授業を見て、東大式ウォーキングの本を読んでみたいと思います。

 

広告を非表示にする