tbwdkc’s blog

おしゃれなブログタイトルをつけたいと思っているのですが、初期設定のままで考え中です…。

スーパーのお弁当とコンビニのお弁当はどっちがおいしいのかな?

たまにお弁当を買って食べる事があるのですが、最近はどこのスーパーやコンビニのお弁当も安くて種類も豊富だなぁと。

 

普通の「のり弁」や「幕の内弁当」みたいなものもありますが、ちょっと手の込んだお弁当やボリュームいっぱいのお弁当もいろいろありますよね。

 

そこで疑問なのが、コンビニのお弁当とスーパーのお弁当ではどっちがおいしいのか、ということです。

 

まぁ、答えがあるようなものではないので、個人によってスーパーのお弁当とコンビニのお弁当のどちらがおいしいかは違うかもしれませんね。

 

個人的な意見としては、なんとなくですがスーパーのお弁当の方がおいしいような気がします。

 

お弁当はたまにしか買わないので、そもそもお弁当を食べる機会が少ないですが、買って食べようとするときはコンビニでは買わずスーパーで買うようにしています。

 

コンビニの方が手軽にすぐ買えるのはわかっていますが、お弁当コーナーまで遠いスーパーの方を選んでしまうんですよね。

 

なぜコンビニではなくスーパーでお弁当を買うのかというと、「おいしい」からではなく、なんとなく「安全」な感じがするからです。

 

コンビニのお弁当って添加物がいっぱい入っているイメージがあります。

 

コンビニ弁当には危険な防腐剤などが入っていて、ちょっとやそっとじゃ腐らないらしいですね。

 

昔、聞いた話ですが、炎天下の外にコンビニお弁当を数日置いても全く腐らなかったと。

 

本当なのかどうか自分では試したこともないので実際のところはわかりませんが、そんな話を聞くとコンビニ弁当はやはり添加物がいっぱい入っていて体に悪いんじゃないかと思ったりするんですよね。

 

もちろんスーパーのお弁当にも添加物が入っているのは原材料の項目などを見るとわかるのですが、コンビニ弁当に比べると少ないのではないかと。

 

最近、コンビニでお弁当を買っていないのでわかりませんが、添加物をあまり使わないお弁当や無添加弁当みたいなものも売っていたりするんでしょうかね?

 

もし健康志向で栄養いっぱい、というだけでなく、添加物の使用を抑えたお弁当がコンビニで売られているなら購入してみたいものです。

 

毎日コンビニ弁当を食べているような人もいるかもしれませんが、健康状態はどうなんでしょうかね?

 

そういえばコンビニ弁当の話で思い出しましたが、とある人に個人的なコンビニ弁当ランキングを聞いたところ、セブンイレブンが一番おいしいと話していました。

 

ローソンが目の前にあっても、ちょっと遠くのセブンイレブンに行ってわざわざお弁当を買うらしいです。

 

コンビニによってそんなにお弁当の美味しさが違うのかわかりませんが、今度食べ比べでもしてその人気の秘密を探ってみたいと思います。

 

 

広告を非表示にする