tbwdkc’s blog

おしゃれなブログタイトルをつけたいと思っているのですが、初期設定のままで考え中です…。

本気なら炭水化物ダイエットの方が成功しやすいのか?失敗する人はいない?

http://www.flickr.com/photos/44124420092@N01/374797

photo by tamaki

 

お米やパン、麺類など炭水化物の量を減らす炭水化物ダイエットは人気のあるダイエット方法の一つですよね。


炭水化物ダイエットという人も多いですが、実際には炭水化物の量を少なくするので低炭水化物ダイエットだとは思いますが。


人によっては炭水化物を一切食べないという人もいるので、その場合は炭水化物抜きダイエットということになりますね。


ここではとりあえずそのまま炭水化物ダイエットと書いておきます。


さて、人気のダイエット法である炭水化物ダイエットですが、なぜ実践する人も多いのかというと、それだけ痩せることができるからではないでしょうか。


ダイエットというのは、食べる量を減らすか、消費するエネルギーを増やすかのどちらかなので、単純に炭水化物を減らせば痩せられるのは事実だとは思います。


ただ、炭水化物ダイエットは危険なダイエット方法とも言われていますよね。


炭水化物も人間にとって必要な栄養の一つなので、全く摂取しないというのも体に悪い影響を与えてしまうからです。


ボディービルダーの人とかなら高たんぱく無炭水化物というような極端なダイエット法を実践している場合もあるのかもしれませんが、一般人の日常生活でそんな食事をしていたら危ないと思います。


それに途中で挫折したら、今まで食べられなかった分、その反動で食べ過ぎてしまい体重が戻ったり、逆に増える原因になるかもしれません。


炭水化物ダイエットをするくらいなら、夜の食事の量を少し減らすとか、お酒の量や飲む回数を減らしたり、外食やコンビニ食を控えて自分で料理などをした方が、リバウンドもせずゆっくり痩せられると思います。


また、炭水化物ダイエットをしていると食べて良いものは何なのかとかいちいち考えなければならないので、それもまた面倒なところだと思います。


うどんよりも蕎麦の方がいいのか、バナナは食べてもいいのか、など常に食べ物に注意を払わなければなりません。


ダイエットを成功するためにはストイックに実践していく必要はあるかもしれませんが、そこまでしないと効果が出ないダイエットを続けるのは非常に辛く、長続きはしない人の方が多いと思います。


食事制限のダイエット法は挫折しやすいので、無理なく痩せるためには徐々に運動を増やしていく方がいいかと。


ダイエット中の食事は、食事やお菓子の食べ過ぎに注意する程度で、あれを食べたらダメ、これしか食べちゃダメ、みたいに制限を多くするとストレスも溜まってしまいます。


ストレスは体の不調の原因になるので、ストレスの少ないダイエットを実践していくのが健康的なダイエットと言えるのではいでしょうか。


なのでストレスを覚悟してダイエットを成功させたいなら炭水化物ダイエットを実践してもいいかもしれませんが、心の弱い人は失敗する可能性が高いと思うのでやめておきましょう。

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

広告を非表示にする