tbwdkc’s blog

おしゃれなブログタイトルをつけたいと思っているのですが、初期設定のままで考え中です…。

どうやったらバイキングで元を取るくらいたくさん食べられるのかな?

http://www.flickr.com/photos/80657042@N00/31248686

photo by Drunken Monkey

 

お腹いっぱい食べたいものを食べるなら、やはりバイキングが一番ですよね。

 

普段だとそんなにおかわりしてまで食べなくても、バイキングに行くと食べ過ぎというくらい食べる人も多いと思います。

 

バイキングに行くといつも思うのが、元を取るくらいたくさん食べる事ができるのかなということです。

 

お金を払うのはみんな同じ金額なのだから、たくさん食べないと損した気分になってしまうんですよね。

 

大食いの番組に出てくるようなフードファイターみたいに食べられたら、そりゃ十分元を取ることはできるでしょうが、一般の人ではなかなか払ったお金の分だけ食べるのは難しいような気がします。

 

自分の食べたいものを優先して食べちゃうと、きっと原価が安いものまで食べてしまいますよね。

 

本気で元を取るくらい食べようと思うのであれば、原価が高いものばかりを食べていった方がいいような気がします。

 

ご飯ものや麺類などの炭水化物はできるだけ食べない方がいいのではないでしょうか。

 

やはり肉や魚介類などを食べたくなるところかもしれませんが、グラム当たりの単価の高さでいけばやはり野菜が一番高いのかもしれませんよね。

 

ただ、野菜は重量がないので、かなりたくさん食べないといけないかと思います。

 

バイキングに来て野菜ばかり食べるのもつまらないでしょうから、あとは普段スーパーとかで買うと高いなーと思うような食材を使った料理を中心に食べていく方がいいのかもしれませんね。

 

あとはどれだけ食べられる状態で挑むかどうかだと思います。

 

ランチバイキングなら朝食を軽めにするとか、ディナーバイキングなら昼食も軽めにしておくとか、事前の準備も大事になってくるような気がします。

 

胃がからっぽだと、急にたくさん食べ物が入るとびっくりすると思うので、カロリーは低いけどお腹が膨れるようなものを食べておくのもアリなのではないかと。

 

こんにゃくとかしらたきとか春雨などでしょうか。

 

まぁバイキングに行くのだけが目的ならいいでしょうけど、ほかに何か用事があるならしんどそうですね。

 

きっとお腹が空くでしょうし。

 

厳密な原価計算をして計画的にやればもしかしたら元を取ることもできるかもしれませんが、そこまでして食べるバイキングは楽しくなさそうですね。

 

あ、どうでもいいことですが最近バイキングのことをビュッフェって行ったりしますけど、言葉が違うだけで同じ意味なんでしょうかね?

 

どちらにせよ食べ放題ってことなんでしょうけど、食べられるものや飲めるものが違ったりするんですかね?

 

ビュッフェって行った方がおしゃれな感じがする気もしますが、何が違うのかな?

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

広告を非表示にする